在宅内職の体験話やネット内職と似てる部分と違いや利点と難点を書いてます

無料で簡単!ネットでお金稼ぎ〜ネット内職〜 >ネット内職どのくらい稼げる?>在宅内職とネット内職の利点と難点

在宅内職とネット内職の利点と難点

在宅内職の内容と体験談

私は普通の在宅内職を一種類しかしたことないのですけど、経験した在宅内職はCDを読み込むレンズ付近の部品でした。
具体的な内容は部品をはめ込んだり、部品のチェックをすることです。

業者さんから部品を受け取ってコツコツとこなし終わったら業者さんに引き取ってもらうのですけど、一個あたり何十銭とかで1,000個こなしても数百円程度でした。

慣れてくれば数千個こなせるようになってきますけど、時間もかかり単調な作業の繰り返しで目と手が同じ箇所を使い続けるせいか疲労がその部分にだけ蓄積されていきました。

利点は在宅でできることと好きな時間を利用してできることです。
難点は数をこなさないとお金にならないのと業者さんから部品を受け取ると完了して部品を引き取ってくれるまで部品が場所を取ることです。
部品って意外と場所を取るんですよね・・・
これが私の体験です。

ネット内職の内容と体験談

パソコンや携帯電話を使用しておこないます。
画面を見てマウスをクリックする単調な作業です。

主な内容はメールを受信して広告を見たり、アンケートの回答をおこなったり、サイトに訪問して広告をクリックしたり、ゲームをするとポイントが稼ぐことができます。
一定数のポイントを貯めると換金できるようになります。
特にリードメールをやってるとこのコツコツ感が似てるなぁ〜っと感じます。

利点は部品を受け取ることが無いので、部品に気をつかったり、場所を取ることがありません。
在宅でできるってことは同じでも携帯電話を利用してお金稼ぎすることが可能なので在宅以外でもお金稼ぎができる。
単調な作業が嫌いなら懸賞やゲームで楽しみながら稼ぐことも可能です。
難点は毎月支払いが貰えるわけでなく、一定数のポイントを貯めないと換金できないことです。

私の経験したことから似てる部分と違う部分を記載してみました。
どっちを始めようか迷う〜って方には参考になるかもしれませんね。
普通の在宅内職やってても変わらないと感じるかもしれませんけど、ネット内職の方がはるかに優れてる面が多いです!!

相似点

利点や難点も在宅内職ととてもよく似ています。
どちらも在宅でできることと好きな時間を利用してできることです。
どちらもコツコツとこなしてお金稼ぎをします。

相違点

部品を受け取りの有無(この違いが一番大きいです)
携帯電話を利用することで家の外でもお金稼ぎができる。
単調な作業が嫌いなら懸賞やゲームで楽しみながら稼ぐことが可能。
支払いの違い、一定数のポイントを貯めないと換金できない。

継続のコツ

続けていくコツは楽しむことです。辛いと感じたら長続きしません。
やる気が無い時や、やる暇が無い時があると思います。

そんな時に無理してやると長続きしないので自分でやれないと感じた日はサボることも考えましょう〜
私はやる気が無い時は気分転換に違うことをしてみたり、無料ゲームで楽しんだりしてます。

やる暇が無い時は放置しても平気なので余裕のある時に再開すれば平気です。
忙しくてもメールを受信しただけでポイントを稼ぐことができるドリームメールわくわくメールはいめーる.netなどもありますし、ちょっとでも時間に余裕があるのなら携帯電話でネット内職する方法もあります。

当サイトには色々なお金稼ぎの方法が載ってますので自分に合ったお金稼ぎ方法がきっと見つかりますよ。

在宅内職とネット内職の利点と難点の最初に戻る   ネット内職どのくらい稼げる?へ続く
Total: Today: Yesterday:
サイトマップ