ネットバンクについて易しく簡単に説明してます。メリットとデメリットやオススメのネットバンクを紹介

無料で簡単!ネットでお金稼ぎ〜ネット内職〜 >ネットバンク口座開設〜内職の準備

ネットバンク口座開設〜内職の準備

内職に必要なもの、その2ネットバンク

私はネット内職を始めるまでネットバンクを知りませんでした。
内職以外でもとても便利なので口座開設しておいて損はないです。

ネットバンクのお話

ネットバンクとはインターネットバンキング(インターネットを利用して入金や振込、残高照会などができます)を特化させた銀行です。
お金を入金させたり出金させたい場合はネットバンクで対応してるATMを利用すればOKです。

    ネットバンクにはメリットとデメリットがあります。
  • メリット

    メリットは店舗を持たないようにしたり、人件費をかけないようにすることで経費や出費を抑えています。
    その為、預金の金利(利子、利息)が高かったり振込手数料が安かったりします。

    某銀行の普通預金の金利が2006/12/06の時点で0.1%なのに対しネットバンクは0.2%と倍になっています。
    定期預金は倍以上の金利差がついてます。

    某銀行の振込手数料はインターネットバンキングを利用時、無料〜420円
    窓口、ATM利用時、210円〜840円かかります。
    ネットバンクなら無料〜262円ですみます。

  • デメリット

    デメリットは二つあります。
    一つは口座維持費です。
    口座を維持するのに手数料が取られるのですけど、口座維持費を取られないようにする方法や元々口座維持費が無料のネットバンクもありますからデメリットというほどではありません。

    もう一つはインターネットなので窓口で相談したりすることができないことです。
    しかし、デメリットというほど銀行で相談することが多いでしょうか?私は銀行で相談なんてしたことありません。
    もし、相談が必要な時は普通の銀行ですればよいと思います。

    ネットバンクについての分らないことがあって相談したいとかならネットバンクに記載されてるよくある質問を読めばたいていの問題点は解決します。

    ネットバンクのメリットとデメリットを解って貰えましたか?
    デメリットは対処できますので基本的にはメリットばかりです。

この後、内職でネットバンクが必要な理由と利用する利点を説明していきます。

ネットバンクが必須な点

内職で稼いだポイントを換金するのには銀行や郵便局の口座が必要になります。
しかし、ネットバンクの口座しか換金できない運営サイトもあります。
ネットバンクが必須になるのは運営サイトの換金でネットバンクのみ利用できる場合です。

ネットバンクの利点

ネットバンクの利点は色々ありますけど大きな利点は二つ、預金の金利が高いことと手数料が安いことです。
特に手数料の安さは内職でとても重要です!!

コツコツと色々なサイトで内職のお金稼ぎをします。
サイトのポイント換金をネットバンクで振込するのと普通の銀行振込にするのでは、かなり手数料が違います。
取られる手数料をできるだけ減らせば節約にも繋がります。

オススメ

私がオススメするネットバンクは住信SBIネット銀行、楽天銀行(旧楽天銀行銀行)です。
住信SBIネット銀行、楽天銀行は口座維持費無料です。

内職で稼いだポイント換金の振込手数料無料ってところもあります。
手数料を取られても普通の銀行口座に振込して貰うより手数料が安かったり、楽天銀行でないとお金が受け取れないサイトも存在します
住信SBIネット銀行は内職で利用できるサイトが少ないですけど、利用できるサイトは手数料が一番安い、無料ってサイトが多いです。

すぐ口座開設したい方は左のサイト名をクリックして下さい。

詳しい情報を知りたい、知ってから口座開設したい方や口座開設の手順を知りたい方は右のサイト名をクリックして下さい。

  • 住信SBIネット銀行
  • 口座維持費:無料
  • 振込手数料:無料〜105円
  • ATM:セブン銀行、ゆうちょ銀行、イーネット、ローソンATM
  • 特徴や一言:普段使うメインバンクとしても優秀。ATMの手数料が超オススメ!!
  • サイトへ移動:住信SBIネット銀行
  • 詳細を知りたい方はこちらへ:住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行
  • 口座維持費:無料
  • 振込手数料:無料〜160円
  • ATM:セブン銀行
  • 特徴や一言:オススメというより内職ではほぼ必須です!!
  • サイトへ移動: 楽天銀行株式会社
  • 詳細を知りたい方はこちらへ:楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 口座維持費:条件付で無料
  • 振込手数料:52円〜294円
  • ATM:三井住友銀行、ゆうちょ銀行、@BANK(am/pm)、セブン銀行、E-net
  • 特徴や一言:口座維持費無料の条件は詳細に記載
  • サイトへ移動: ジャパンネット銀行
  • 詳細を知りたい方はこちらへ:ジャパンネット銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 口座維持費:無料
  • 振込手数料:80〜330円
  • ATM:ゆうちょ銀行、他銀行
  • 特徴や一言:ネットバンクではありませんけど、ゆうちょダイレクトを作成することでパソコン、携帯電話、固定電話、FAXで利用することができるようになります。
  • サイトへ移動:ゆうちょ銀行
  • 詳細を知りたい方はこちらへ:ゆうちょ銀行

ジャパンネット銀行も同様にジャパンネット銀行でないと換金できないサイトが存在します。

ネットバンクの口座をつくるのに面倒な手続きが多いと思っている方もいるでしょう。
手続き方法はわかりやすく書いてありますし、無料で簡単に口座開設できます。

ネットバンクは内職の換金以外にも普通に振込する時や株式の売買手数料が安くなったりもするのでネットバンクの口座をまだ持って無い方は口座開設することをオススメします。

ネットバンク口座開設〜内職の準備の最初に戻る   ネット内職に便利なソフトへ続く
Total: Today: Yesterday:
サイトマップ