フリーメールであるGmailの機能と特徴を詳細に説明してます

無料で簡単!ネットでお金稼ぎ〜ネット内職〜 >フリーメールを利用する>Gmailの特徴と機能

オススメ・フリーメールGmail

Gmailをオススメする理由

Gmailが出来た当初から友達などにすすめられていたのですけど、Yahoo!から入れ替えるのが面倒だったのでYahoo!をずっと利用していました。
しかし、2011年5月〜Yahoo!が使えるという状態ではなくなりGmailへ引っ越しました。
利用してみるとGmailはとても便利で一番ネット内職に向いていると思いました。

Gmailの特徴

Gmailの特徴から説明していきます。

大容量

なんと7GBを超えています。しかも毎日ちょっとづつ増えています。
送受信可能なメールサイズは本文を含めて25MBです。
一応1日に受信可能なメールの総容量は2GBに設定されてます。
まぁ〜使い切ることは無いと思いますけどね。

ウィルススキャンサービス

メールの送受信時、添付ファイルのウィルススキャンを行います。
他フリーメールでも必ずといってよいほどついてるサービスです。

Atom フィード

更新してるかどうかをいちいちチェックしなくてもよい機能。
Atomがリアルタイムで教えてくれます。

多言語対応

2009年11月02日時点で53ヶ国語に対応している。となってました。

別名アドレス(エイリアスアドレス)

@の前に任意の文字列を付加したアドレスも受信用アドレスとして使用できます。
ただ記号を相手先が認識しない・無効な場合もある為、完全に使える機能となってない感じがします。
他でも認識されれば便利な機能です。

携帯電話メール・絵文字表示

受信はau、NTTドコモ、Softbankができ、送信はau、NTTドコモ、Softbank、ウィルコムに対応してます。
一番のGmailのみの特徴といってもよいでしょう〜

Gmailの機能

とても充実しているGmailの機能を簡単に説明していきます。
他のフリーメールに慣れていると最初とまどうかもしれません。私がそうでした。
ただ慣れればGmailの方が使い易く感じると思います。

スター

スターとは例えるなら本などに貼った付箋(ポスト・イット)のようなものだと思って頂ければよいでしょう。
スターが付いてるメールはいつでも簡単にスターメールが見れるようになっています。

ラベル

スターと同じように付箋だと思ってください。
Gmailは他フリーメールサイトのようにフォルダが存在しません。
しかし一つのメールにいくつもの付箋という目印をつけることで整理しています。

検索機能

差出人、宛先、件名、本文などからの検索や日付の範囲からも検索できます。
さきほど説明した付箋のスターやラベルからも検索でき、さらに色々組み合わせることによって簡単に探すことができます。

アーカイブ

既読メールは削除の他にアーカイブすることが出来ます。
アーカイブされたメールは受信トレイからは消えますけど削除はされてません。
アーカイブされたメールが必要になった場合は検索で取り出したり、[すべてのメール]欄で表示したり出来ます。
Gmailではいずれメッセージやスレッドが必要となるようなら、メールを削除せずにアーカイブで残すことを推奨しているっと書かれています。
大容量で消す必要が無いGmailだからこそとも言えます。

スレッドビュー

メールとその返信メールを1つのスレッドとしてまとめ、メールごとではなくスレッドごとに表示します。
各スレッドを開くとメールでの会話がカードを重ねるように表示され、新着のメールはカードが展開された状態になって本文が表示されます。
同一送信者から届いた同一サブジェクトの新規スレッドメールは、1つのスレッドにまとめられます。
1つのスレッドの最大メール通数は61通となっています。
Gmailならではの機能といってよいでしょう〜

迷惑メールフィルタ

迷惑メールを駆除するためのフィルタ機能を装備してます。
メール受信時に迷惑メールフォルダに振り分ける機能の他に迷惑メールフィルタをすり抜けた迷惑メールを報告する機能があります。
他のサイトでもついている機能なので詳しい説明は省略します。
もし必要なメールがスパムに振り分けられてしまった場合、連絡先リスト(アドレス帳)に登録すれば回避できます。
迷惑メールとされた物のみ30日で自動削除されますので注意しましょう。

キーボードショートカット

Gmailはマウス操作の他にキーボードで操作が可能です。
sと押せばスターが貼られているメールとなります。

自動保存

メールの作成中に内容が失われないようにメールの下書きが一定時間ごとに自動的に保存されます。
途中でブラウザを閉じたりしても書きかけのメールが再編集出来ます。

スペルチェック

英語でメールを書く場合、スペルを検査する機能があります。

連絡先リスト

アドレス張です。個別登録、メールクライアントや他サービスからのインポートが可能。
連絡先リストにないメールアドレスにメールを送信した場合、送信先が自動的にリストへ追加されます。

外部メールアドレス対応

Gmail以外のメールアドレスに送信されたメールもGmailに集約できます。

メール転送

送られてきたメールを他のメールアドレスに転送することが出来ます。
ちなみに迷惑メールと判定されたものは転送出来ません。

チャット機能

英語以外に日本語などのインタフェースも対応し(一部未対応の言語もある)、GmailでGoogle Talkの機能を使うことができるようになっている(ただし、使えない機能も少しある)。
グループチャット機能と絵文字機能も利用できます。
私は他のチャットツールを利用してますので詳しく説明できません。

音声通話機能

Googleアカウント同士でSkypeのような通話を行ったり、Google Voiceへの発信を行ったりすることができる。
っとなっていますが素直にSkype使えばいいだけなので使ったことありません。

休止・削除

これは機能ではありませんけど、6ヵ月以上ログインしていないGmailアカウントは休止状態になります。
さらに3ヵ月間(最終アクセスから9ヶ月)放置するとGmailアカウントは削除される可能性があります。
ちなみに転送機能の利用やメールソフトからのPOPアクセスではログインした事になりませんので注意しましょう〜

Gmailのアカウント作成と設定

機能と特徴を紹介しただけでかなりの長さになってしまいましたのでページを分けました。

Gmailのアカウント作成

アカウント作成方法を画像とコメントで書いてあります。
詳しくはこちらから⇒Gmail〜アカウント作成方法

Gmailのラベルやフィルタの設定

Gmailのアカウント作成後、ラベルやフィルタの設定をしましょう〜
詳しくはこちらから⇒Gmail〜ラベルやフィルタの設定

感想

Gmailは普通に便利なメールサービスです。
メール以外にもチャット、電話、友達を招待したりなどもできます。
色々できすぎますのでメール機能以外も使いたい方はGmailを使ってみるとよいかもしれません。

注意)Gmailの初期設定は本名になってます。
変更方法はこちらで⇒Gmail〜本名非表示設定

今、一番オススメできるフリーメールです。
こちらから移動できます⇒Gmail

Gmailの特徴と機能の最初に戻る   フリーメールを利用するへ続く
Total: Today: Yesterday:
サイトマップ