タブブラウザといわれるSleipnir(スレイプニル)の詳しい説明や設定方法を記載

無料で簡単!ネットでお金稼ぎ〜ネット内職〜 >ネット内職に便利なソフト>Sleipnir

Sleipnir

ブラウザとタブブラウザ

ブラウザとタブブラウザに関する基本的なことはタブブラウザ(Tabbed Browser)に詳しく書いてありますので、こちらを参考にして頂くとよいかと思います。

Sleipnir(スレイプニル)

国産タブブラウザです。
HTMLレンダリングエンジンがTrident(IEコンポーネントブラウザ)と同じだからIEと同じ感覚で扱えます。
他にIEのインターネットオプションとSleipnirのオプションで設定が行えます。
IEのインターネットオプションでネットワークの設定を行い、それ以外をSleipnirのオプションでおこないます。

日本で生まれたこともあり、日本人に扱い易く作られています。
特にタブブラウザの中でIEと同じ感覚で使えるようになってます。
むしろIEより扱いやすいです。

内職以外にもSleipnirを利用するならオプション設定はお好みの設定になります。
設定は右上あたりにある[ツール]をクリックして[Sleipnir オプション]をクリックするとできます。
ちなみにその下のあるインターネットオプションをクリックするとIEの設定が開きます。
無料内職に便利!Sleipnir1

設定項目はたくさんありますけど、簡単に設定できます。下の図をみて全般を参考にして下さい。
無料内職に便利!Sleipnir2
設定変更はほとんどしなくても平気だと思います。
使用してるマウスによってマウス割り当てで設定変更するとより便利です。
基本的な設定はインターネットオプションがそのまま反映されます。

[セキュリティ]や[プロキシ]が上段のメニューについてるのでインターネットオプションをクリックしてわざわざ設定しなくてもよいのが便利です。
クリックするだけで設定のオン、オフができますからとても楽ですよ〜

当サイトはロリポップを利用してるのですが、プロキシを利用してると時々読み込まず弾かれることがあります。(自分で作ったサイトですら弾かれること有)弾かれた時はプロキシを解除すればよいのですけどいちいちインターネットオプションで設定しなおすのはとても面倒です。
そこでインターネットオプションはプロキシの設定をしておき、解除したい時は[ダイレクトに接続をクリック]すればOKです。
無料内職に便利!Sleipnir3
一度タブブラウザを利用するとIEを使おうなんて気は全く無くなります。

Sleipnir2

↑の話はVer.1.6位の時の話ですが、SleipnirとSleipnir2の違いはローカライズやカスタマイズができるようになったことでしょうか。
逆にSleipnirにはついてた機能がなくなってるものあります。

2011年12月の時点でSleipnir3βが配布されています。
βはまだまだ感がありますので完成度の高い2が現時点では一番実用性あります。
なのでSleipnir2の話をします。

Sleipnir2のカスタマイズとなるプラグインについて話をしていきます。
プラグインとは拡張やアドオンと同じ意味になります。
欲しい機能をプラグインすることでより自分に扱い易いタブブラウザへ変身します。

ツールからプラグインへ移動できます。
ここで自分が入れたプラグインが表示されます。
さらに[新しいプラグインを入手する]をクリックすればプラグインが入手できるページへ移動します。

    手順は
  • まず、欲しい機能のプラグインを見つける
  • 見つかったらダウンロードする(ダウンロード後、再起動を要求されたらおこないましょう)
  • これで利用できるようになります。
  • Firefoxと違い設定を行わなくてもよいのかもしれません。(必要となるものもあるかもしれないです)

Sleipnir2のプラグインはFirefoxほど充実してませんけど、Sleipnir2自体が多機能なのでプラグインはちょい足し感覚です。
IEより扱い易いSleipnirを御利用して下さい〜
Sleipnirのダウンロードはこちらから
タブブラウザ Sleipnir 公式ページ(上級者向け)

Sleipnirの最初に戻る   ネット内職に便利なソフトへ続く
Total: Today: Yesterday:
サイトマップ