HESO-CLICK(へそクリック)の詳細と内職方法やお金稼ぎのコツを記載してます。

無料で簡単!ネットでお金稼ぎ〜ネット内職〜 >メールでネット内職>HESO-CLICK(へそクリック)
メール内職換金実績〜第三位HESO-CLICK(へそクリック)、第二位わくわくメール、第一位フルーツメール(fruitmail)

HESO-CLICK(へそクリック)〜無料ネット内職

  • HESO-CLICK(へそクリック)
    サイト名
  • 株式会社ネーブル
    運営会社
  • メール受信,サイト訪問,ゲーム,新規会員登録50P
    内職方法
  • お金、電子マネー,ウェブマネー(WebMoney)
    Edy,BitCash(ビットキャッシュ)、 ちょコム、商品券
    報酬内容
  • 満16歳以上、未成年は同意が必要
    対象年齢
  • 1P=1円
    ポイントレート
  • 3,000P(2回目以降は900P)
    換金可能ポイント
  • 楽天銀行、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、東京三菱銀行、他銀行
    換金について

内職、お金稼ぎの方法

HESO-CLICK(へそクリック)の内職方法はメール受信、サイトに訪問してバナークリックやスロットで稼ぐことができます。
他にも案件などでも稼ぐことができ、特に倍率変動時の案件は稼げます。

そして換金や交換がとても充実してるのもHESO-CLICK(へそクリック)の特徴です。
まず新規会員登録時に50P貰えます。

メールで内職

内職メールはほぼ毎日1通ペースで届きます。
そしてメールにはポイントを貰えるURLが必ずついてるのが特徴です。

[下のURLをクリックすると1ポイントGET!]と書かれてますのですぐ見つかると思います。
最初の登録時に興味のあるものをチェックをつけておくほどメール数も増えます。

サイト内で内職

サイト内での内職方法はデイリーポイントスペシャルやデイリーポイント&デイリースロット+などです。
この二つをコツコツ内職するだけでもかなり稼ぐことができますよ〜

デイリーポイントスペシャル

デイリーポイントスペシャルはバナーをクリックするとポイントを稼ぐことができます。
設置場所は中段よりやや下あたりの真ん中に大きく書かれてますので簡単に見つかります。

デイリーポイントスペシャルにはもう一つ大きな特徴があります。
一度クリックしたら終了ってわけではなく、クリック後に違うバナーが現れた場合はこのバナーをクリックするとちゃんとポイントを稼ぐことができます。
ようはクリックし続けてデイリーポイントスペシャルが無くなるまでポイントを稼ぎ続けられるのです!!
そしてデイリーの名前通り毎日内職できますので欠かさずおこないましょう〜

違うバナーが出現しない場合は一応ブラウザの[更新]もしくは[再読み込み]をクリックすればちゃんと新しいバナーに変わります。
デイリーポイントスペシャルの表示が無くなったら本日の内職クリック分は終了ってことです。

  • デイリーポイント&デイリースロット+

    デイリーポイントとデイリースロット+は下段の左側にあります。
    毎日一回内職できるのですけど、どちらか一方しか内職することができません。
    最初にどちらを選択するべきか結論を申し上げますとデイリースロット+をオススメします。
    理由はこの後説明していきます。

  • デイリーポイント

    デイリーポイントは毎日一回クリックすることができ、必ず1P稼ぐことができます。
    手堅い内職のように見えますけどスロットの説明を読めば選択する気はまず起きないでしょう〜

  • デイリースロット+

    スロットで内職をし、最大3P当たる可能性があります。
    そして大量ボーナス獲得のチャンスがあるかも?ってのがデイリースロット+のうりです。

    スロットはレバーをクリックしてボタンを押してリールを止めます。
    停止して揃った絵柄に応じてポイントが貰えるのですけど、最後に[ポイント確定]を必ずクリックしましょう!!
    ポイント確定をクリックしないとポイントが貰えないので注意しましょう〜

    デイリースロット+をオススメする理由はまずハズレを引くことはありません。
    一応ハズレもあるみたいですけど・・・まだ見たことありません。
    ハズレを引く確率は1%ちょいです。2Pは12%、3Pですら4%位の確率ですから引いたら運が無かったと思うしかないでしょう〜
    確率から考えるとスロットの方がポイントを稼げます。

    スロットを揃えた後、たまに倍率変動があります。
    本日のオススメと書かれている案件のポイントが倍率変動した分上昇します。

    ネット内職HESO-CLICK(へそクリック)01

    デイリーポイントとデイリースロット+のどちらを内職すればよいか、解ってもらえたと思います。
    注意)スロットで内職するにはAdobe Flash Playerが必要です。

ハズレの理由がほぼ解りました。
[ポイント確定]をクリックしてない、クリックしたけどポップアップブロックを設定してないの二つが考えられます。
こちらにポップアップブロックの設定方法が詳しく書いてあります⇒ポップアップ設定方法

2010年4月5日のメンテナンスでデイリースロットが当たらなくなりました!!
当選する確率は3〜5%くらいです。
しかし極悪下方修正ってほどではありません。なぜならデイリースロットとデイリーポイントが同時に行えるようになったからです。

しかもデイリーポイントが複数箇所あることもあり、これからはデイリースロットをオマケでメインはデイリーポイントと考えればむしろプラスの上方修正だったのかもしれませんね。

ポイントの換金について

換金は3,000P〜で振込には楽天銀行ジャパンネット銀行ゆうちょ銀行住信SBIネット銀行、東京三菱銀行、他銀行から選択することができます。
手数料は楽天銀行、ジャパンネット銀行は共に105円
ゆうちょ銀行は3万円未満160円、3万円以上250円
東京三菱銀行は3万円未満105円、3万円以上210円
他銀行は3万円未満315円、3万円以上525円となっています。
2009/02/26より住信SBIが利用できるようになりました。手数料は無料です!!

この時点でも楽天銀行、ジャパンネット銀行を選択することをオススメできるのですけど、さらに楽天銀行、ジャパンネット銀行なら2007年12月31日(月)までに申請されたものは手数料無料!
となってますからさらにオススメできます。

  • 電子マネー

    ウェブマネー(WebMoney)の交換単位はポイント交換が初めての方は3,000P以上〜500P単位
    ポイント交換が2回目以降なら1,000P以上〜500P単位で手数料は無料となっています。

  • Edyの交換単位はポイント交換が初めての方は3,000P以上〜1P単位
    2回目以降のポイント交換なら900P以上〜1P単位で手数料は無料です。

  • BitCash(ビットキャッシュ)の交換単位はポイント交換が初めての方は3,000P以上〜500P単位
    ポイント交換が2回目以降なら1,000P以上〜500P単位で手数料は無料となっています。

  • Pちょコムの交換単位はポイント交換が初めての方は3,000P以上〜1P単位
    2回目以降のポイント交換なら900P以上〜1P単位で手数料は一回の交換につき50P必要です。
    期間限定で2007年12月31日(月)までに申請されたものは手数料無料!となってます。

  • 他社ポイントへ交換

    全ての合算サイトへ交換できるのもHESO-CLICK(へそクリック)の特徴です。

    Gポイントの交換レートは10へそクリックポイント=10Gポイントで、ポイント交換単位は3,000P以上〜10P単位
    2回目以降のポイント交換単位は900P以上〜10P単位となっています。

  • ネットマイル(NetMile)の交換レートは1へそクリックポイント=1マイルで、ポイント交換単位は3,000P以上〜1P単位
    2回目以降のポイント交換単位は900P以上〜1P単位です。

  • ポイントオン(pointon)の交換レートは10へそクリックポイント=15ポンで、ポイント交換単位は3,000P以上〜10P単位
    2回目以降のポイント交換単位は900P以上〜10P単位となっています。

  • PeXの交換レートは1へそクリックポイント=10PeXで、ポイント交換単位は3,000P以上〜1P単位
    2回目以降のポイント交換単位は900P以上〜1P単位です。

  • 手数料は全て無料となっています。

  • 商品券・割引券

    JCBギフトカード、三菱UFJニコスギフトカード、ポイントの交換単位はポイント交換が初めての方は3,000P以上〜1,000P単位
    ポイント交換が2回目以降なら1,000P以上〜1,000P単位です。

  • Amazonギフト券、ポイントの交換単位はポイント交換が初めての方は3,000P以上〜100P単位
    ポイント交換が2回目以降なら900P以上〜100P単位です。

  • 図書カード、ポイントの交換単位はポイント交換が初めての方は3,000P以上〜500P単位
    ポイント交換が2回目以降なら1,000P以上〜500P単位です。

  • 手数料は一律80P必要となってます。
    他にもローソンやミュージックパスとも交換可能です。

手数料無料のキャンペーンは人気あるようで期間が切れても継続しています。
現在は2011年3月31日(金)までに申請されたものは手数料無料!となっています。

感想

交換の充実や手堅い内職がHESO-CLICK(へそクリック)の長所と言えるでしょう〜
初回の3,000ポイントがやや厳しいですけど、稼げないポイント数ではありません。
(私はすでに4回換金してます。勿論初回は3,000ポイントです。)

デイリーポイント、TOPページの広告、メールで確実に稼げますのでそんなにきつく感じなくなってきました。
一日当たりの内職で結構稼げるポイント数がとても優秀なサイトですから是非始めてみませんか?

HESO-CLICK(へそクリック)の最初に戻る   メールでネット内職へ続く
Total: Today: Yesterday:
サイトマップ